写真

2015年7月 8日 (水)

7/8写真機材 三脚アタッチメント Andoer クイックリリースクランプ 

ブログの危機

もう、おしまいか

現在1983.95MB 99.20%

残り1%を切っている

今週末の晩ごはんは

掲載できるのか?!

さて、某オクで

三脚を購入

マンフロットart055

以前から持っていた三脚

シェルパには

某アマゾンで購入した

BEIKE03自由雲台

そして、またまた

某アマゾンで購入した

クイックリリースクランプとL型プレート

51aklptknfl_sl1000_


51d9qm3fvl_sl1000__3


51kam0erxvl_sl1000__3


51qjd8bqzpl_sl1000_


51xblftyprl_sl1000_


51xjkygtol_sl1000__3


51xzuzgl11l_sl1000__2

いずれもアルカスイス互換

こうなると

説明のなかった

BEIKE03のクイックシューとの互換性

ベルボンとは互換性がないことは承知

届いた

中国から

中華製

しかし、その出来栄えは

なかなかではないのか

20150708_1_2


20150708_2_2


20150708_3


20150708_4

ホールド性もOK

問題なし

自由雲台

そして、クイックリリースクランプ

コストパフォーマンス大!

20150708_5


20150708_6_2


20150708_7


20150708_8

ま、問題がなかったわけではない

変換ネジを購入せねばならない点かな

たいした問題ではない

まずは、三脚アクセサリーは

ひとまず、まとまったかと

今日到着した品物は・・・

Andoer クイックリリースクランプ 標準3/8''スレッド 水準器付 三脚ボール雲台

Andoer MPU105 アルミ合金製 1/4ネジ付 クイックリリース L型垂直 クイックリリースプレート カメラブラケット

実戦に投入していませんが、現時点では十分です

2015年7月 4日 (土)

7/4写真機材 自由雲台 BEIKE03K

ブログの危機!

もう、あとちょっとでアウト!

本日ブログ作成前で

1979.62MB 98.98%

さて、今日は朝は雨

昼間は雨も上がったけど

午後から雨が・・・

昼、雨があがったところで

買物に

もちろん、いつものとおり1週間分を

そして、カメラ機材も

そおひとつが

買ったケース

いわゆる梅雨対策のため

ケースの下にはプチプチを敷いていますけど

ここにシリコンクロスを敷くために

大宮のビックカメラへ

サイズはLLで

20150704_1

20150704_2

そして、百均で

温湿度計を買いまして

20150704

う~ん、どうなんだろうか

この温湿度計・・・全然変わらないみたいだけど

しばらく放置してみましょう

雨の午後は

ぼう~と

していたところで

ピンポ~ンと

お届け物です

国際便ですね

中国から

某アマゾンで購入した

自由雲台

BEIKE03K41nvmbtthkl_sx425__3


41zypolwkhl_sx425__3

重いです

対荷重8㌔とか(ホントかあ~)

しかし、本体は重い

中華製です

しかし、なかなかいいんでないかい

対荷重8㌔もまんざら嘘ではなさそう

しっかりしています

あとは、クイックシューがアルカスイス互換か?

それとも、オリジナルか?

ベルボンは互換性はありませんが、信頼できるのでいいのですが

こちらは・・・疑問です?

これを

ベルボンのシェルパに載せて

20150704_1_2


20150704_2_2


20150704_3


20150704_4

これで

マンフロットART055

ベルボンシェルパ

ベルボン一脚

こんな布陣です

20150704_5


20150704_6


20150704_7

マンフロットにはハクバのマグネシウム雲台を

ベルボンの一脚には

ベルボンの自由雲台QHD51を載せて

あとは・・・

まだまだ、某アマゾンで購入したものが

到着していませんので

到着したら

という

お楽しみは後で

2015年7月 3日 (金)

7/3写真機材 ケース

!!ブログ危機!!

今日現在で

1977.47MB 98.87%・・・

もう、すぐそこに期限が迫っている

梅雨で

雨が

今日は、結構本降りで

明日も雨

朝っても雨とのこと

では、引き籠るのですが

人には黴(カビ)はでないようですが

カメラ、レンズには黴が大敵

今までもケース

ケースと言っても

食品用とかですけど

食品用タッパーとカメラケースにいれていたんですが

カメラケースは

埃と黴の温床とか

新しく買いました

20150703_1_3


20150703_2_5

カメラ防湿ケース

といいたいが

食品用ケースです

パッキンも入った立派なものですけど

これを買い

カメラを移動させました

カメラ・レンズの黴は

致命傷ですからねえ~

という

写真機材

20150703_3_6


20150703_4_4

実は

某アマゾンでポチった機材が

まだ届かないのですが

まあ、急ぐわけではないの

ゆっくり待ちましょう

明日は雨

う~ん

新宿か池袋のビックロかヨドバシで

カメラケースの中に敷く

クロスを買いに行こうかと思っていたんだけど

まあ、明日になったら考えましょう

2015年6月29日 (月)

6/29機材紹介 三脚ストラップ SLIK

※ブログ危機

すでに1969.44MB(98.47%)

2GBが上限

もう少しで上限に

あと何本かけるか?

さて、ポチが止まらない

病気のようです

ポチっと

ポチっとで

まだ届かない荷物も多数あります

順次紹介していきます

以下某オクの掲載写真

600x4502014010400003


600x4502014010400004

まず、某オクで購入

SLIKの三脚ストッラップ

20150629slik_1


20150629slik_2


20150629slik_3


20150629slik_4


定価8000円強のストラップ

4906752231074


Strappro_3

なにやら、荷物の重量が半分くらいに感じるそうです(ホントかあ~)

某オクの写真と到着したのちの写真を

品物はいいんではないかと思います

2015年6月26日 (金)

6/26写真 三脚 マンフロットART055

カメラも3台体制

コンデジも入れれば4台体制

レンズも数本ある

今回も

またまたポチってしまった

理由はこうだ

以前購入した

なぜか雲台を先に購入してしまった

雲台は

ハクバPH-LG65

マグネシウム雲台

新品のデッドストック物を安く買った

さて、雲台のない三脚

いわゆる三脚のみを購入

しようと探していたが

なかなかない

ないとい表現は間違いであって

三脚のみ中型機以上は

高い!

次に目を付けたのが

雲台はついていてもいいから分離できる三脚を物色

そうしたら・・・

カメラのキタムラで

シェルパトラベルという自由雲台付きで分離できるモデルが

やはり新品でありながらネット中古で見つけた

購入

しばらく使ってみたものの

どうもバランスが悪い

頭でっかちなのだ

雲台が立派すぎる

20150626_1_2

20150626_2

20150626_3_3


20150626_4_3

今回

病気が出た

ポチっと

某オクで

これを見つけた

マンフロット アート055

2500円

送料込みで約3300円のもの

買っちまった

20150626_5

20150626_6

重量2.5㌔の三脚

重い!

雲台を付けた

バランスはいい

重い

3.2㌔になった

これにカメラを付けると

5㌔は超えるなと

圧倒的な存在感と安定感

商品もなかなかきれいであった

2500円ならいいだろう

さて、トラベルシェルパについていた

ベルボンの自由雲台は

ベルボンの一脚に

とすると

シェルパトラベルには・・・

ここで、またまたポチっと

それはまた、次の機会に

そうそう、この重い三脚は

バッグにもはいらんな~ 

またまたポチっと

これもまたの機会に

2015年4月29日 (水)

4/29東京の桜と藤 プリントしたい

フィルムとデジタル

デジタルカメラは

正直言って

貧乏人にも楽しみをくれたね

フィルム代を気にしなくていいんだもの

そして、AF

この2つで

かなり、ハードルを下げた

と言っても過言ではない

思いますけど

しかし

ブログにアップする

DVDに保存する

PCで見る

いつでも見ることができるんだけど

やっぱり

プリントしたい

思います

先週にはフォトブックを

20150425_1_2

20150425_2_2

そして、今日は

キタムラでプリントしてきました

A4と2L,L版の3種類

A4版は3枚以上だと400円程度/1枚あたりに

2Lは110円、Lは38円

20150429_1


20150429_2_3

20150429_3_2




ネットで申し込めば

もっと安いんだけど

プリントは

持ち込んで焼いたほうが

いいのではと

これも、もっと大量となれば、考えますが

今のところは

というわけで

しめて2000円でした

20150429_4_2

20150429_5_2

20150429_6

やっぱりいいね

100均でL版用のフレームを2個買ってきて

A4晩から2L版、L版と

なんとなく自己満足の世界に浸りますが

いいんじゃないかと

ちなみに、今回は

東京の桜と

先週撮ったばかりの藤でした

2014年11月15日 (土)

11/15さいたま新都心イルミネーション

20141115_5

※canon EOSkissF EF24-85mm f1:3.5-4.5

冬になると

街角に

イルミネーション

出かけてみました

さいたま新都心のイルミネーション

けやき広場で

ももいろクローバーとのコラボとか

20141115_8

20141115_12

20141115_14

20141115_20

ツリーの周りには

多数の人が

みんな好きですね

自分もですけど

20141115_23

20141115_34

20141115_38

20141115_41

カップルでなく

ひとりです

それでも

見ていて

楽しんでます

20141115_47

20141115_52

20141115_54

20141115_60

ひとりはひとりなりに

楽しみ方があるんです

そんな週末

昼間は

品川のきゃのnギャラリーで

写真展を見て

芸術に

浸ってみました

少しは

情緒が豊かになったかな?!

20141115_57

2014年10月24日 (金)

10/24写真集を自費出版 フォトブックとも言うらしい

昨年の年末から今年の年始にかけて

京都へ

ウィークリーマンションをかりまして

その写真を

写真集に自費出版してみました

世間では

フォトブックとも言うらしいですが

あくまでも

自費出版の写真集です

2014102501_1_2

2014102501_3

2014102502_3

表紙のデザインは少し変えてみました

これで何冊目だろう

まだまだネタはあるのです

阪堺電車と嵐電、叡山鉄道など

そして

関東では

都電と江ノ電

まだまだネタは尽きません

今回の表紙はこれです

加工しています

001_20131229

2014年10月13日 (月)

10/13撮った写真はどうする?

撮った写真というか

その前に

カメラで記録は

コンデジはもちろん、jpgのみで

ファイルフォルダを作って、年月日と簡単な題名とfujiと記載

デジイチは

JPGとRAWを記録

今までは、ブログの掲載もフォトブックも

撮って出し

記録はやはり、jpgはフォルダを作って保存

RAWは、フォルダを作って、DVDい焼いています

一時、HDDに保存していたんですが

とても容量が足りなくなって

DVDに焼くことに

これなら、誤って消去することもなかろうと

そして今週から

ブログの掲載も

デジイチですけどRAWをDPP(デジタル・フォト・プロフェッショナル)というキャノンのソフトで現像(RAWからの変換とかはそのように言うらしい)してみました

そして、9月からやっているのが、フォトブック

これはJPGから格安のプリント(しまうま)で作っています

これからは、データ量の多いRAWを現像していこうと思っていますが

ここで、現像をボチボチ調べてやっています

写真はHDDやDVDに保存

フォトブックで

そして、久しぶりにプリントしてみました

カメラのキタムラで初めて

サイズはA4です

20141013a4001_2

20141013a4002_2

20141013a4003_2

1枚650円が3枚以上なら1枚当たり約400円になります

で、今日初めてのおつかい・・・やってみました

4枚

原稿はこれ(1枚は最下段)

まずは、大原の寂光院

20121122_379_4
今では拝観できない

瑠璃光院

20121124_015

嵯峨野の直指庵

2013112950_108

JPGデータです

簡単には

ピクチャースタイルは「風景」

コントラスト「2」

ハイライト「2」

シャドウ「0」

色合い「2」

シャープ「5」

これからも楽しみが増えました

出来上がった4枚のうち、1枚を

フレームにいれて

写真は確か、京都東山花灯路

清水寺から撮った京都市内

左側には京都タワーもあります

20130309_044

2014年10月 9日 (木)

10/9 刷る!

20141009_2

自らが

刷る

自費で

刷る

自費出版で

刷る

まあ、世の中には1冊ですけど

別の言い方では

フォトブックとも言いますけど

自費出版第2弾です

今回は

2012年夏から2013年9月まで

大阪にいたときのものを

起こしました

日曜日夜にネットから発注

木曜日に到着

早いです

送付はこんな感じで

メール便

20141009_1_3

頑丈に包装されています

11月まで使えるプリントの割引券もついています

20141009_3_2

ブックカバーで

表紙は以前に紹介したもの

フォトショップで加工したもの

今回は

ふちなしを結構チョイスしています

20141009_5_2

20141009_6

20141009_7

20141009_8_2

20141009_9

決済はカードで

送料は90円

5冊いっしょに発送してもらえないのは残念ですが

計450円

よいところをあげるとすれば

① 早い! おおむね注文から4~5日で到着(西ならもっと早いか)

② 安い!A5版P144で1440円 P1当10円

③ 画質がよい!「が」の次に「思ったよりも」が入るがよい

20141009_4

20141009_10_2

20141009_11


画質については、写真素材そのものを選ぶと思う

悪いところは・・・

紅葉でも新緑でも

細かい葉などは

つぶれる

しかし、大きなものであれば、それなりに見れる

備忘録、記録として考えれば

とってもよい

と言えるのでは

今回のフォトブックは

京都嵯峨野、東山、大原

そしてそれ以外と奈良の計5冊

それぞれページ数は異なりますが

中には、今では拝観できない

瑠璃光院も

それも、紅葉と新緑の両方を掲載

20141009_12

20141009_13

さて、今回も

今までは

というべきか

ブログも自費出版も

キャノンギャラリーのお試しプリントも

すべてjpgの撮って出し

そして、これからチャレンジしたいのが

RAW現像

キャノンのDPPソフトも更新した

RAWファイルは情報量も多いので

DPPを使って、現像するという作業も

写真として幅が広がると・・・

というほど、技術もありませんが

それでも

老後の楽しみとしてみれば

ボケ防止にもなるのでは

そんな趣味は

いいのか

変な方向にいかないように(世の中にご迷惑をかけるような)

コントロールしつつ

楽しみます

まだまだ元データがあるので

マイブーム

フォトブックブームは続きそうです

20141009_14

その他のカテゴリー

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

時計

フォト

カレンダー

無料ブログはココログ